12345678910111213141516171819202122232425262728293031
m-stylmini41.gif

2017-06-18 (Sun)

第一回若葉の音
~ハウスムジークの仲間たち 中学生以上によるコンサート~
初の試み、7名の有志たちによるホームコンサートを行いました。
とても短い時間でしたが、それぞれに想いがこもっていて、真剣で、とても皆、魅力的でした。

彼女たちの演奏が素敵だったので、これからも、リニューアルした教室で、ホームコンサートしたいなぁ、と思いました。
発表会もいいけど、一人一人に特化したこうした特別な場っていいものかもしれません。

7名中、3人が受験生で、これを最後にお休みに入られるので、最後まさかの感極まってしまいましたが、中1中2のみんなには今年12月の発表会は託した!と言いたいです。m(__)m

そして、ピアノはこれからが面白くなってくるもの、音楽の魅力が分かってくるもの、コレカラが!なので、ずっとピアノを好きで弾き続けてほしいです。

第二回若葉の会もきっと出来るように、
楽しみにしています!
スポンサーサイト
| ハウスムジーク活動記 | COM(0) |
2016-12-11 (Sun)
今年も無事ハウスムジークの発表会を終えました。
いつもその日に記事を書けないくらい疲れ切ります。
そして今日も例外ではなくふらふらなのですが、
書かずにはいられないパワーに突き動かされています。

ちょっと熱くなるけどいいでしょうか…??
冷静になって見るとどうかと思うかもしれないけれど、
たまにはいいよね?
書きます。。。

いい発表会でした。

一人一人が自分の演奏に責任をもって挑んでいました。

こんな風に感じたのは初めてです。
うまく弾けてよかったね、で終わるのではない。
ゴールじゃない。
彼ら彼女らは伸びていける。伸ばしてみたい。
この人たちの5年後10年後の演奏も聴いてみたい。
本気でそう思いました。

今日、午前午後のトリを務めた二人は泣きました。
二人とも完璧ではなかった。
(そもそも完璧な演奏など存在しないから語弊はあるのですが)
でもトリにふさわしい演奏だったと思います。
最後に弾く、という責任をちゃんと負っていた。

来年はトリを狙って、中高生がより伸びてくれる事に期待します。
今日の演奏は誰が来年最後に来てもおかしくはありません。

今うちの中高生は強者揃いなのです。

吹奏楽部をはじめ、陸上部、テニス部、バスケットボール部
クラブに所属しながら続けるという事の難しさ。
また、進学校で毎日7時間授業+補習を受けながら
ピアノに通うという事の大変さ。

そのうち6名がツェルニー40番、古典派ソナタ、ショパンエチュードに
取り組んでいます。

すごいのは、恐らくこの全員音大を目指している人たちではない、と
いうこと。
相当な根性の持ち主であり、
ピアノが、音楽が本当に好きな人たちです。

彼女たちの20歳の演奏を聴いてみたい。
本当にそう思います。

これから高校受験、大学受験、学生になってからも益々多忙になる
一方ですが、どうか長く長く、息が細かったり太かったり、その時の状況に合わせて
無理をしすぎず、弾き続けてほしい、と願います。

続けた者にしか見えない世界を見てほしい、
続けた者にしか聞こえないものを聴いてほしい、

かく言う私も、それを知ってみたくて弾いているようなものですが…

そして、そんな中高生に続く、個性派ぞろいの子どもたちの
今後が楽しみでなりません。
彼彼女たちがもし誰も欠けずに20歳の演奏をしてくれたならば
とても面白い演奏会が成り立つだろうなぁ、と思います。
夢の話かもしれないけれど。

でも、私はそんな気持ちでレッスンしたいと思います。

今年は本当に、色々心配だったのだけど、
やっぱり信じるって大事ですね。
みんな想像以上にすごいです。
先生もガンバロ。

| ハウスムジーク活動記 | COM(0) |
2016-11-24 (Thu)

皆様お待たせのプログラム完成ですっ!(๑>◡<๑)
| ハウスムジーク活動記 |
2016-11-22 (Tue)

午後は発表会のプログラム作りに勤しむ日( ̄∀ ̄)
今年のアンサンブルはモーツァルト!
近年のアンサンブルは、クリスマスソング、ディズニー、民謡、
それに比べると、やはりハードルが高かったようで、
初め譜パート譜での掛け合いに苦戦したり、取っつきにくそうではありましたが、アンサンブルの回を重ねるうちに、いつもよりやり甲斐を感じているようです。
「きれい!」「面白い!」「カッコいい!」
流石!モーツァルト!
でしょ!(^∇^)

で、ササヤで一目惚れしたポストカードをプログラムに使おう!と思っていたけれど、実際載せてみるとあまりにハードボイルド過ぎて使えず(๑˃̵ᴗ˂̵)
子どもたち怖がりそうだし。
何より、初めて見たものって印象に残るものだから、これがモーツァルト!って
記憶されるとジョークになりませんしね!( ̄∀ ̄)
| ハウスムジーク活動記 | COM(0) |
2016-09-28 (Wed)

昨日教室のエレクトーンが新たなる再出発をしました。
当教室からエレクトーン科がなくなったのが、もう今から18年前。
その後も中学生の弟が学校から帰るや否や吹奏楽の作品をエレクトーンで再現する事にハマって全然家に帰って来なかった事もありました。
ピアノのレッスンの中でもリズムを使ったり、アフタータッチを体現してもらったり、様々に活躍してくれていました。
新しい生活先は、とあるデイサービス。
母が音楽療法セッションをさせて頂いている一つです。
機能のどこに支障をきたしているわけではないので、これから、音楽療法はじめ、沢山の方々にその音色を楽器を楽しんでもらえる事と思います。
教室のひと部屋でひっそり居るより、
皆さんに触って、弾いて頂けた方がきっと幸せです。
楽器もまた新たな出会いをします。
今までありがとう。
| ハウスムジーク活動記 | COM(0) |