12345678910111213141516171819202122232425262728293031
m-stylmini41.gif

2010-03-25 (Thu)
昨日教室で“みんなでつくる ピアノパーティー”というイベントを開催しました。

冷たい雨の中わざわざ出てきてくださった皆さんには感謝です。

前年は、生徒さんによるホームコンサートを行ったのですが、
やはり限られた人だけではなく、皆さんに弾いてほしいという思いが残りました。

発表会とは違う面白みを味わってほしい。

自分の弾いている本を隣の人と興味深げに見せ合ったり、
同年代のお友達の演奏を真剣に聴いている姿に、
催してよかったと思えました。

人が集まらないと出来ないボディーパーカッションや声のアンサンブルなども取り入れ、
また即興で紙芝居に音楽を付けて楽しみました。

「ピアノに向かう」だけが音楽ではない楽しさを感じてほしいこと。
だけど、「ピアノを習っているからこそついている」即アンサンブルに対応して音楽を楽しめる能力。
これって素晴らしいことです。

4月から新編成で再開するグループレッスンでは一段譜の初見能力を高め、
もっとアンサンブルを身近に楽しめる力を上げていきたいな、と思います。

来年のピアノパーティーではレベルを上げた遊びが出来るように☆
何と言っても“みんなでつくる”ですから。実現していきたいです。


mail2.jpg mail3.jpg

mail4.jpg 


そして、最後の大人の部ではゆったりと演奏に耳を傾けよい時間が過ごせました。
さすがに4部ぶっ続けで堪えましたが、疲労した体に心地よかったです。
皆様おつかれさまでした。






スポンサーサイト
| ハウスムジーク活動記 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する