12345678910111213141516171819202122232425262728293031
m-stylmini41.gif

2010-05-13 (Thu)


図書館は大好きな場所の一つです。

息抜きしたい時、近所の小学生の時から行きつけのその場所へ散歩に行きます。

夕方であれば美味しいホルモンを買って帰る日もあります。そういう日はラッキーデー。

CDを見て、エッセーコーナー、お気に入りの作家さんを回りながら芸術、音楽コーナー、新着図書を見て雑誌。時間があれば絵本や気の向くままウロウロするのがお決まりです。

買うのには躊躇してしまう様な色んな本に出会えるのが楽しいんです。

で、今回新着図書で借りた「飛ぶ教室」という本。大人もこどもも楽しめる児童文学の冒険という上等の雑誌みたいなもの。不思議が詰まっていました。中でも綴じ込み付録のカレンダーにびっくり!何と、よく見ると「2110年の4月始まり」じゃあないですか!2111年まである~!

このカレンダーを作っておられる過程が目に浮かぶと楽しそうで。こどもの頃を思い出します。新聞を作ってみたり、お話を作ってテープに吹き込んでみたり、よく創作遊びをしたものでした。

2110年、遠いようで近いのか、やっぱり遠いのか。私はもうきっといないけど、生まれ変わってまたいるのかも、まだそれには早過ぎるかな…

普段考えない遥かな空想をカレンダーが与えてくれるのでした。
スポンサーサイト
| 旅と温泉、本に映画 | COM(4) |















管理者にだけ表示を許可する