123456789101112131415161718192021222324252627282930
m-stylmini41.gif

2011-02-15 (Tue)
先日の日曜日、地元松原での松村先生のコンサートを聴いて来ました。
今年はバタバタしていて前半の合唱を聴けず残念でした。
母の歌を集めた内容でよかったみたいで重ね重ね残念!

さて、休憩中に駆け込んだので、楽しみにしていたシューベルト、
間に合って良かったです。
本当にゆったりと音楽に身を委ねる事が出来ました。
よく癒しという言葉を使われますが、いやいや・・・
「救い」だと思います。

アンコールのレスピーギのイタリアーナはピアノの限界が妙に昔の
フォルテピアノの音色の様で不思議な魅力がありました。

でもこの際・・・願わくば松原にもそろそろ始まりのコンサートグランド考えて
頂けたら嬉しい限りではあります。ゆめニティプラザにサロンサイズのものを・・・
なんてことも涙が落ちるくらい嬉しいのですが・・・
の方は他の市にもそうそう置いていないでしょうからその分、様々なメリットも考えられる、
と私は思っています。
また、古いピアノは総合福祉会館にというのはどうでしょう・・・。
多くの他市には設置されています。m(_ _)m

IMG_20110215114158.jpg

さて、3/18に大阪淀屋橋の大阪倶楽部にて19時から、そのシューベルトの即興曲作品90と
なんと!ベルリオーズの幻想交響曲をリストがピアノ一台に編曲したものを聴ける
松村先生のリサイタルがあります。
幻想交響曲をピアノで聴くのは初めてです。どんなんだ~!
リストはオケやオペラの編曲も多いですが200年近く前にそれをやってのけた
頭脳とテクニックは相当な天才だったんでしょうね、恐るべしリスト。

関西初演かも?!と仰っておられました。

ブログの右横のConcert Infomationの下の方にお薦めのコンサート情報も
載せましたそこへ問い合わせ先も載せていますが、私へ直接メールをくださっても
手配させて頂きますご興味おありの方はお気軽にどうぞ~。

4/2の弟、伊藤晃のリサイタルも重ねて宜しくお願いします。
初めての本気のリサイタルに十分な気合で頑張っているようです
東京に居られる方、また、旅行がてらに!応援宜しくお願いいたします。

IMG_20110215115346.jpg



スポンサーサイト
| Recommend Info. | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する