123456789101112131415161718192021222324252627282930
m-stylmini41.gif

2011-05-29 (Sun)
110529_123207.jpg

振り続ける雨の日曜日。
台風の進路も気になるところです。

昨日も足元の悪い中でしたが無事にHANA Piano Quartet
東日本大震災支援チャリティーコンサート
を終えることが出来ました。
お越しくださいました皆様本当にありがとうございます。
小さなお子様連れの方も多々いらっしゃったので、
雨の中大変だったのではないかと思います。感謝です。

~ママと赤ちゃん 親子で楽しめる優しい音の花束~

とタイトルにした事である意味冒険的な企画だったのかもしれません。
お客様の層が限られてきたり、また子供だけが対象ではないので
プログラムを組む段階で悩んだり、会場の雰囲気など心配もあったり。
(主催してくださった文化情報振興事業団の方々にはお礼申し上げます。)

ですが当日はとてもいい雰囲気で終えることが出来たのではないかと
今はホッとしています。

前方のイスの配置と後方パテーションで区切った後ろに設置したベンチ、
そしてごろ寝も出来るマット!
こちらを利用されておられる方もいらっしゃいましたし、
騒ぐでもなく、自然とリラックスされているのが伝わって嬉しかったです。

そう、騒ぐでもなく、からの予断ですが、、、
本来コンサートは静かに聴く、がマナーです。
しかし、子供さんや障害をお持ちの方と関わる事が多くなった昨今、
自然に出てしまう発語というのは許されるのではないかとも思うのです。

(ぐずったり、集中力の切れのダラダラグズグズはまた違ったもの)
(勿論コンサートの趣旨によっても違い、マナーは必要なわけですが)

今回のような自由な空間の中で、音楽を聴いて反応してしまう脳、体、というのは
とても自然で、私達演奏家にとっても不快な思いは全然しないのです。
むしろダイレクトに伝わっている嬉しい反応であったりもします。

お客様層も心配した以上に老若男女の方がお越しくださり前方で熱心に聴いてくださっていました。
中でも4ヶ月の赤ちゃんを抱っこして前列に座って聴いてくださっていたお母さんには
本当に感激でした。マタニティのお客様もいらしてくださっていたようで良かったです。

少しずつ音楽を生で楽しむ喜びを、もっと身近に感じて頂ける様、
少しずつ染み渡っていくよう繋いでいけたらいいな、と思います。

ちょっと公園へ、ちょっと外食へ、くらいの感覚で・・・
近所で身近にクラシックコンサートが聴けるって素敵だと思います。
私自身、市内なら自転車でちゃ~って感じです。
生活の中にもっとイベントを取り入れてみてはいかがでしょう。
ゆめニティでは子供さんの人形劇も盛んなようです。
私も赤ちゃんが生まれて見に行けるようになったら是非行きたいと思います♪

8779213_1150465327_249large.jpg
(Photo by つーこさん)

hosi3.gif


プログラム

第一部
愛の挨拶 エルガー
カノン  パッヘルベル
ディズニーメドレー
ミッキーマウスマート~ジッパディドゥダー~チムチムチェリー
アベマリア シューベルト
日本の四季

第二部
ピアノ四重奏曲 第一番 WoO.36
となりのトトロ
サウンドオブミュージックメドレー
サウンドオブミュージック~ひとりぼっちの羊飼い~ドレミのうた
情熱大陸 葉加瀬太郎

アンコール 小さな世界

110529_122936.jpg

末筆になりましたが、今回の入場料収益金またHANAの出演料を東日本大震災支援として
日本赤十字社へ寄付させて頂きます。皆様のご協力誠にありがとうございました。





スポンサーサイト
| 音楽雑記 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する